Home –  未分類 – アメリカLCCでいく格安航空券でいくグルメ

アメリカLCCでいく格安航空券でいくグルメ

05PHAG02

アメリカと言えば、ハンバーガーやホットドッグ、ピザといったファストフードが、すぐに思い浮かぶ方が多いかと思います。量が多く、カロリーが高いといったイメージもついて回るでしょう。

しかし、アメリカにはこういったイメージとは違う食べ物もあります。

今回はLCCや格安航空券で行くことができる今までのイメージを覆すアメリカの食べ物を紹介していきましょう。

・ロスアンゼルス
LCCや格安航空券でロスアンゼルスに行ったのならば、ぜひ食べていただきたい
食べ物が、フレンチディップ・サンドイッチです。

肉汁をかけた状態の「濡れサンドイッチ」といった方が良いでしょう。
かなり個性的はサンドイッチではあります。

ロスアンゼルスに2つあるレストランで食べることができます。

・シカゴ
シカゴに行った際に食べておきたいのは、ウィンナーパンです。
やはりウィンナーパンが入っていると思った方はかなり期待を裏切られると思います。

このシカゴスタイルのホットドッグは、ケチャップがかかっていないのです。
白タマネギや甘いピクルスの細かく切ったものやくし形に切ってあるトマトや、グリーンペッパー等のトッピングがワイルドに入っています。

しかし、ケチャップはかかっていません。それがシカゴスタイルなのです。

・フロリダ
フロリダからは少し変わったサンドイッチの紹介です。
名前も不思議なキューバ風パンです。キューバ風という名前からキューバ発祥かと思いきや、フロリダ州が発祥地なのです。
このキューバ風サンドイッチは、その独特な生地でもあるキューバ・パンを使用したサンドイッチなのです。

具材はハムや豚肉、マスタード等、他にも色々は具材がたっぷりと入ったうえ、しっかりとプレスされています。
LCCや格安航空券でフ折田に行った際はぜひ食べておきたい一品です。

★まとめ
いかがでしたでしょうか。
まだ意外な食べ物が紹介しきれない程ありあます。

特にニューヨークには、屋台の大会が開かれるほど屋台の料理がたくさんあります。
2005年からは、これらの屋台では、ストリートフードの大会が行われています。

ニューヨーカーと言えばおしゃれなイメージがありますが、手軽にジャンクフードを食べることができると、仕事をしている人や観光客に評判です。

他にも、日本でもすっかりおなじみになったボストンクラムチャウダーやマンハッタンクラムチャウダーも現地で食べてみたい一品です。
LCCや格安航空券でアメリカを食べつくす旅も面白いかもしれません。